TV界はバカクラスター「5人以上、会食」

連日、TV界では、西村発言「5人以上、会食」問題で盛り上がっています。

橋下徹さんまで「ダメなものはダメ」と言う按配です。

面白いお話をご紹介します。
先日金曜日の5CH、羽鳥モーニングショウ、
例によって御一同揃って菅総理非難合唱中、

長島一茂さんの放言です。
「先日、7人で外食したが、4人と3人に分かれて飲食した」

この人のKYはとくと承知ですが、
時に真正世論です。

「5人以上、会食」のキィワード以外の評価要素、例えば「距離」を入れた途端、
TV界が躍起になってる「総理非難」は幻です。
麻生大臣の「6人の家族は一緒に飯食っちゃいけないの?」
と言う次第です。

ついでですが、モーニングショウの御出演は見るところ6人、
近くにカメラも見えました。

「飯食ってなきゃ良い訳?」

 

TV界のバカクラスターと言う本があります。
若しかしたら、「TV界 は バカクラスターかも?」

P1020240

| | コメント (0)

安倍総理辞任とTV界のバカクラスター

安倍総理辞任。
 8/30の6CH、関口宏ショウと太田光ショウ。
 
 片や お年寄り、片や 若者集団。

 司会を含め、全員、国籍不明の金太郎飴。
 安倍外交の成果は、トランプ大統領と仲良くなった、只それだけ、
 と全国放送する程度の脳しかない、ある種評論家が居座る番組につき、
 推して知るべし、TV界の「バカ」クラスター!

 平均年齢の差だけとは思えない日本庶民の平均値集団。
 太田さんは関口さんより、だいぶ人間がお分かりと見た。

 苦い顔して、重大げに、根拠も定かならぬ日本の危機とやらをボソボソ言ってくれる金太郎アメと、
 笑い飛ばして、人間世界はこんなモンと、しがらみもない自由な発言。

 片や、只のモーニング。
 片や、ジャポン。

 立ち位置も違う。

 二つ並べると、パンドラの箱。

 邪悪がぞろぞろ出た後。
 一片の「希望」

 カナ!

 

| | コメント (0)

素養も資格もないある種ジャーナリスト

朝飯食べながらよく見ます、モーニングショウの青木さん。
最近は日曜日の6CHにも出られます。

根拠も論理も曖昧で、とにかく、何が起きても、「反安倍」で「権力監視」とかーーー

「ある種」世論に忖度されるだけの御仁で、
言論界では、取り沙汰する程の値打ちもない小物と「無視!」だと思っていましたら、

ナント、Hanadaさんが写真入り評論を出されました。

つまり、とうとう、ある種評論家さん並みにランクアップされた訳です。

尤も表題は、「素養も資格もないある種ジャーナリスト青木理氏」ですし、

オチは、
「邪で、よくない頭を使って、例えば国のトップリーダーを呪うだけの黒魔術は
 下品で気持ち悪いだけナノダ」
と言った風情のお話しでしたがーーー

兎も角オメデトウです。
0002_20200122161301

| | コメント (0)

不思議な物語

某日、某クリニックにて、
                                  

何年も通院中の患者さんは、突如、院長から通院を拒否されました。
「俺の言う事を聞けないなら来るな!」
                                                    
これは「診療拒否」明らかな医師法違反です。
                                         
理由を承知したくて文書照会したそうですが、未だ返ナシ ダト。
                 
それは兎も角
クリニックから追い出した患者さんから治療費取る訳にはイカンでしょう、
「今日は治療費は結構です」と、
メデタシ。
                           
トコロガです、
                               

数か月後、お役所から、「医療費通知書」なるハガキが届きました。
ナント、某クリニックは、チャント治療費を保険請求してたんですネ、
個人負担分も領収済みとしてーーーー
                      
金額は僅かですが、
「医療費通知書」とは、まさに、こういった事態のための
保険者と被保険者の意思疎通のためのものだろうと理解し、
   
被保険者の義務を果たすべく、
お役所の代行者「医療費連合」に「当該日の診療内容が知りたい」と電話、
  
御担当は、当然ながら、
「個人情報につき、レセプト開示請求して下さい」とのこと、
 
重ねて「実は、個人負担分は支払っていないし、レセプトも貰っていない」
そう言っても、個人情報は開示不能の一点張り。
 
でも、ここまで言えば、御自分の職務が何であるか判ってほしい!

個人負担分の請求も出来ない状況で、保険請求はするというオカシさーーー
 
いったい、「医療費通知」で何をしたいの?
 
要するに、事なかれ主義の悪しきお役所的仕事の典型。
 

組織は、仕事を探し出し、自己増殖する。
組織論の一原理です。
 
カルテを通知書に落とし込み、日本中の被保険者に郵送する、
そのマンアワーと経費は結構なものでしょう。
その結果、被保険者からのリアクションは殆どど無く、
例えばこの様な非常識?な通報は、前述のように聞き流し。
      
「ムダ!」です。
    
「穴掘らして、埋め戻させ、賃金払っても、経済は成長する。」
ケインズさんの寓話だそうです。
こんなお話、見回せばよくある話ではありますネ!
          
でも、ムダはムダ。
         
結局、誰がこれを負担するのでしょう?

 

 

0002_20191122193701thumb1 Image_20191122193901

| | コメント (0)

旭日旗

今朝の読売 
韓国議会は9月30日、196/198の大多数決で、
「旭日旗使用禁止」を決議したそうです。
ドイツやアメリカにも同調を求めるとか----
P1020181
韓国政治の「日本国民嫌がらせ」なら何でもやると言う政治決定なら
何方かの「必死さ」を感じて、
何時もながらよくやるネ と思うだけだが、
韓国民一致して、たかが「旗」に「使用禁止」などとイチャモン付けますと言う事だと、
かなり情けない民族だなア と思ってしまう。
アメリカの政治がこれに同調したなら、
取敢えず、日米の合同演習はできなくなるネ

何度も言うけど
韓国人にとって、旭日旗は、
私にとっての韓国旗みたいなもんでしょう?
嫌らしいけど、
要するに、たかが「旗」です。

マア、使うのやめても、
精神も、能力も変わることないから、
日本人が嫌がるくらい大したお話でもないけど、
この程度の「勝負」に躍起になるナンテーーーー
バカみたいーーー!

| | コメント (0)

9,24 羽鳥モーニングショウ

安倍総理の外交は、
対米、対中、対ロ、対韓、悉く成果なく、ただトランプ大統領と仲良くなっただけと、

青木さんの御見識
我々の物言いとまるで同じ。

そう、理由はどうでも良いのです。
反日無罪。
青木さんは在日の英雄です。  祈御健闘!

先日、太田さんとか、政治外交評論家と言うお方が、
徴用工企業には、まず日本政府がお金出して、その後外交すべきだと、
極めて丁重な御口振でした。

兎に角、日本政府がお金を出して呉れる。
方便の如何を問わず、私の望むところです。
その暁の外交とやらに於いても、宜しく御指導お願いいたすところです。

日本外交万歳!

        文謹白

TVアサヒ殿

| | コメント (0)

表現の不自由展

8,7羽鳥モーニングショウ「表現の不自由展」

やはり、偏向してますネ!

展示が表現の自由なら、展示反対意見も表現の自由です。

展示が立派な憲法の体現で、反対が何故テロでしょう?

反対意見の中の「石油撒くぞ」と言うのは、法律違反に当たるでしょう。
だから、反対意見がテロと言うのは論理的破綻です。頭が悪い。

政治家にしても、表現の自由はあります。
反対の事項に「反対」と言って、これを阻止しようとするのは、
まさに政治家の本分です。

勿論、川村市長さんは、憲法違反であると公言することも表現の自由です。
憲法学者が深刻そうな顔しても、一方のご意見、ただそれだけの話です。
これで「決まり」と言う訳じゃない。

昔、ある自治体で、櫻井よしこさんの講演が、
市民団体とやらの反対で中止になりました。 よくあることです。

ーーー河村市長さんが石油携行だったら、別ですけどネーーーー

さりながら、韓国では、わが国総理大臣の写真を踏んずけたり、
日本国旗を燃したり、やりたい放題ですネ。

これが、世に保障された表現の自由の本質であるとか、
まして、芸術であるといったセンスを
私は徹底的に軽蔑します。

ところで、天皇は、憲法1条です。
日本人が、この写真を燃すのは、憲法違反に相当近い感覚だと思いますよ。

 

| | コメント (0)

ジャーナリズムの自己責任論

今朝5CHを眺めていました。

橋下徹さんと玉川さんの大激論とか

ジャーナリストの自己責任論、
庶民の感覚と随分ずれてますネ。

先ずは大前提、
マイク担いで芸能人を追い回す群れ
権力のウソを暴いて民主主義を守るとかいうジャーナリズム
みな同じなんですね、
そんなジャーナリズムとは、一体ナンボのもんだ?

さて自己責任
庶民なら当然受け入れるべき制約をジャーナリストは無視していいのか?
無視した挙句の結果について、無条件に免責されるべきものなのか?

せめて、無視するならば、100%の確信をもって、目的達成し得る手当てをすべきでしょう。

それが不可能となり、果ては いわゆる権力の助けを受ける羽目になったら、
まずなすべきは、
心からの謝罪。
それを同じ類の輩が、
英雄としてとか、尊敬の念をもって迎えるべしなど言えば、
それは無いでしょと思う、
それが庶民の感じる「自己責任」です。

入山を禁止された山に取材だと言って登るのも
庶民の嗜好の登山も、庶民にとっては、多分似たようなもんでしょう。

遭難したその人を救うための救難ティームの登山は明らかに違います。

救難ティームは自分たちを英雄ともいわないでしょうが、
助けられたジャーナリストが英雄である筈がない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

me too

TV局と言えば情報を扱うことしかしないプロフェッショナル集団です。

「その局」さんが公にする「事の顛末」は、
つまり、こうです。
烏蚊ちゃんと言う女性記者が、身の危険を感じるほどのセクハラ受けました。
録音テープ持って、羽川デスクに報告したところ、
 オッパイ触っていい
 キスしていい
 抱きしめていい
と言う録音聞いても、
個人が特定されてはいけないと、
羽川さん独断で握り潰した。
1年後、今度は、鳥玉デスクに再び、福田次官の取材を命じられたところ、
偶々、福田次官から、お誘いの電話があり、夜9時に出かけたんだと、
またまた、セクハラされたので、義憤にかられた烏蚊ちゃんは
自分だけの思惑で週刊誌に駆け込んだ。

こんなお話、
情報のプロたるTV局でも日常なのか?
(ゲストのおばちゃんまでme tooには驚きましたがーーー)

或いは、出来過ぎのお話なのか?

それは、宮部かなえさんの世界ですがーーー

日頃から、無さそうな、有りそうな人間の内心まで忖度して下さる
「その局」さんなら、
握り潰しじゃなく、取敢えず温存。
駆け込んだじゃなくて、駆け込ました。
何のため、
1社だけでは信憑性に欠けるか、パンチがないかーーー?
公開の方法と出演するタイミングを見計らわれておられたーーー。

と言う推理もありうると思う訳です。

自民の永山さんでしたっけ?
謝ることない。
私だって、
何故、福島さんまで、me too なんだ? と思ったもの、
あの画像見た人、そう思う人少なくないと思う。

柚木議員、男性でしょう?
me too などと、
本気か?

嫌味言ってるんじゃないですよ!
国会議員ともあろう方々が、
人真似するすることしか思いつかない、
その、頭脳の貧困さ、
真摯さの欠如、
それが、汚らわしい!

麻生大臣は辞めろ!
福田次官は辞めるな!
お二人とも居て頂いて、
何時までも話の種にしたら如何?

ウンザリですけどね。

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福田事務次官事件その2

煙を立てたのはアサヒでしたかーーーー
ヤッパリーーー

①報道局長による「事の顛末」は
福田次官のセクハラを受けたのはアサヒの女性記者だったそうです。
報告を受けたが、本人が特定されるという理由で握り潰した。
義憤にかられた本人は、週刊誌に駆け込んだということだそうです。
ジャーナリストとして冷静にものを言うべきです。
こんな話、ジャーナリスム、報道者ティームの世界であり得ますか?
私は、ある筈がないと思います。

②録音があるということは、
もしかしたら、福田次官のマル秘リークがあるのではと、思っていました。
しかし、内容は、全て、無意味な会話。
この女性記者の、取材目的は一体何だったのでしょう?
今になって、本人が特定されようが、
女性記者の正義と大見得切るところが、実に不思議です。

以上から、今回の事件、
サンゴを壊しておいて特ダネを演出するといった按配の
「ヤラセ」と推理します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧