« 統一教会報道 | トップページ

統一教会報道 10・2 6CH

10月2日、6CH、サンデージャポン。

太田光さんの統一教会側的発言批判がテーマの様だったが、
一言。
「的」発言で文句つけるのは子供。

統一教会
報道から、世間に対する極めて狡猾な布教戦術は理解した。

しかし統一教会側の主張が明らかでない以上、
何れが正しいかは証明されたとは言い難い。

多数が決定するにしても、先ずお互い、正面からの議論が必要な現状にあると思う。

法が認める「解散命令の請求」が個人には負担が多すぎるなら、
論を以って立つ人達ならば、せめて、統一教会を引き出して、
世論の俎板に乗せることは出来なかったか?

その場さえ与えられなかったとすれば、
今頃、反統一で盛り上がっているメディアなるものの、
30年に亘る不作為の罪。

しかもメディアが、今、政治を巻き込んで騒ぐ方法が、
個々の政治家の、教会との接点を暴く。
その方向は正しいのか?

行政も司法も動かせないならば、政治家個人をメディア攻撃し、
行政を動かす謀と言うなら、成功しつつあると言えるかもしれないが、
謂わば被害者を犠牲にする統一教会並みの狡猾さではある。

兎に角、30年の闇の中から突如現れた悪魔的カルトであるならば、
せめて論破しておくべきではあった。

|

« 統一教会報道 | トップページ

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 統一教会報道 | トップページ