« 3月4日 羽鳥モーニングショウ | トップページ | プライムニュース 憲法記念日 »

ムゲンのi

「ムゲンのi」

ミステリーに出会って、初めて途中で投げ出した本。
ミステリーなるものまで2度と読みたくなくなる本。

タコのタコ焼きやのタコ焼きを買うため
飴玉のオアシを手に入れるため
サーカスごっこをおっぱじめる話

でもタコ焼きは結局買わず、
アライグマの金魚すくい屋さんで、金魚すくいをする話。

何故か、おしまいは ノッペラボウと殺しあいする話。

そんなこんなが何ページも何十頁ページも丁寧に続いていく本。

ところどころ、何故か、お役所の報告文書みたいに丁寧に墨消しされてる本。

ホントは「イレス」とか言う4人の病気を治療する本みたい。

「死して終わらず、尚寄り添ってくれる。
 タイトルに込められた思いの深さに、心を鷲掴みにされました」

「猟奇殺人と言う恐ろしい事件を追うミステリーでありながら
 真相究明の過程に”愛”があふれている」

以上、本屋さんの書評です。

P1020294

|

« 3月4日 羽鳥モーニングショウ | トップページ | プライムニュース 憲法記念日 »

ゴミ箱」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 3月4日 羽鳥モーニングショウ | トップページ | プライムニュース 憲法記念日 »