« 素養も資格もないある種ジャーナリスト | トップページ | コロナ戦争2 »

コロナ戦争

橋下徹さんは、
政治家は経済か人間の死かを何れ選択せねばならない時が来る。
政治の責務は、国民に対する制約を断固言い渡すことだ。
そう言われます。
でも、この2択は間違いです。

人間の歴史では、
経済は人間のためであり、労働力と言う人間自らがが行って来ました。
医療また同じです。
つまり、ともに人間を生かすためのものであり、人間が行うものです。

死亡する人が労働力と無縁の老人だけだとは限りません
労働人口も死ぬし、何よりも罹病したら経済活動の戦列から離脱します。
既に2択の意味は曖昧です。
                                    
更に、少なくとも、将来に亘って国家を維持すべきと考える政治は、
国の人口をどの程度に維持するかの冷徹な判断のない限り、簡単に2択する訳には行かんでしょう。
でもこんな計算出来る訳はありません。

経済と医療、いずれを選ぶのではなくて、
調和、調整でしょう。
それなら、既に、政府は苦労しながら実施しています。
                              
橋下さんの危機感は良く解ります。
将来を見据えた、焦燥でしょう。
                  
でも、多分、庶民の覚悟は、はっきりしているのではないでしょうか?

結局、(今の制度下で)個人が、コロナと生存競争をしているのだーーーと
そしてこの制度は、政治家が作ったものであり、評論家、メディア、新聞、つまり自分たちが作ったものです。
日本流戦後民主主義の結論です。
                            
今は、この制度下の現政権に信頼し、協力するしかありません。

韓国は出来て、わが国は出来ない。 
不備不足、
速度不足、
それが我が国の実力です。

それを現政権のせいと言い募る人達は、主体性も、当事者意識も、危機感すら人達でしょう。
                               
安倍政権は総辞職すべきなどと言い放つ共産党は
「戦争から内乱へ、内乱から革命へ」を 地で行く、今更、レーニンの亡霊です。
                                     
マスク2枚のどこが悪い!
悪いと言うのは、いち早く買いだめした方々でしょう。
                         
30万円が何故悪い!
悪いのは、悪いと言い募るただのクレーマーの口説のせいだし、
分かりにくいという輩は、その方々の脳味噌のせいでしょう。

今度は、山本太郎さんやレンボウさんの嫌味ですか?
何故、所帯主とか言うDV男に全部呉れてやるのか

何とも、よく見つけますネエ、国会議員とか言う暇人。

DV男と言っても、俺は違うと裁判してる人もいるし、
10万円やりたくない人は、他にいっぱい居るでしょう。

現に存在する、所帯主なる制度の意義は何でしょう?
 Image_20200419202501 0030thumb1 0030thumb1

|

« 素養も資格もないある種ジャーナリスト | トップページ | コロナ戦争2 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 素養も資格もないある種ジャーナリスト | トップページ | コロナ戦争2 »