« 原発不安全神話 | トップページ | 民主党代表選 »

ヤラセ

モーニングバードを眺めていました。

中部電力、四国電力も「ヤラセ!」
如何なることかと思えば、
「プルサーマルの危険度は?」
「事故発生時の被害の大きさは?」
と言った、質問書。

これって、単なる論点整理じゃないですか?
謂わば、事前のネゴシエーション。

何の事前調整も無く、
閣僚さえ、開けてびっくりの、思い付き放言が、
我が国最高権力者「総理大臣」だったと言うお話と較べれば、
ずっと誠実な行政官の手法だと思います。

それに、ヤラセをヤラセられた所で、
事故は起きてます?
起きてなければ、安全だったのでしょう?

だからと言って、
永劫に安全を保証するものでないことは承知してます。
でも、所詮、人間様のすることです。
福島とは、地震の発生しないところだったでしょう?

つまりは、限られた、人間の能力の範囲中の、判断の問題です。
原発導入が、判断ミスだったら、その理由を皆で考えれば良い。
今は、まだ、誤判断かどうかも分からないでしょう?
時の判断に従って、出来るだけ円滑に執行しょうとした意図を、
今頃悪しざまに罵るのは、
我のみ潔白の魔女裁判です。

突然ですが、
こんな風に、正義の仮面が、世を闊歩する毎思うのですが、

「賛成者は、デモはしない。」

声の大きさは、世論では無いのです。


0005なんだかよく解りません。

夜は、報道ステーション。

古川知事が「ヤラセ」率先だとーー。
再稼働すべきという確信に基づいて、
民意を誘導する知事の努力が、
何故、「ヤラセ」等と言う汚い言葉で
非難されねばならないのか?

賛成意見も広く集めるべきと言っただけで、
べつに、嘘で固めろと示唆した訳でもないようだがーーー。

五十嵐とか云う解説員、
「県民の意思を集約する立場の知事がーー」
と言ってたが、
こんな知事の任務聞いたこともない。

他県に知事さんたちは、
「再稼働、許可し難し。」と明言してるけど、
この知事さん達、
民意をちゃんと集約して言ってるのかナア?

|

« 原発不安全神話 | トップページ | 民主党代表選 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤラセ:

« 原発不安全神話 | トップページ | 民主党代表選 »