« 創新党 | トップページ | 普天間 2 »

普天間

殆ど不可能に近いほど困難な状態にした挙句、辺野古に逆戻り。
総理の記者会見では、この期に及んで尚、
前政権が米に対して口にも出せなかった事を飲ましたと見苦しい恰好つけ。
バカバカしくて見てられない。

大体、あれだけの大勢力に成りながら、何でも反対しか能の無かった野党時代を見れば、
ここまで酷いとは思わなくても、大方想像出来たところではある。

TVあさひの鳥越、川村、流行歌の中西氏とやらが何と言おうと、
民主政権が世界中に日本の恥を撒き散らしている間、
何百人もいる民主党国会議員は、どこで息を潜めていたのか?
閣僚や政党役員も、断固として自分の責任を主張した者無し。
全員、自分勝手な腹案とやらを根拠も無く広言するかと思えば、
揚句、鳩山総理の責任だとばかりに渦の外で白々しい顔。

しかも、その鳩山総理は、日本人ならぬ宇宙人、
人間の言う「責任」なんぞまるで理解も出来ないとなっては、
毎日、公共の電波を占拠して、
こんな政党を、担ぎ続けた、阿呆なTV屋の責任を追及するしかない。

TV屋には言っただけの事をして頂こう。
グアムでもテニアンでも国外に移設先を決めて、
抑止力など屑みたいな幻想と蹴散らそうが、
アメリカと仲違いしようが、
好きにすれば良い。
但し、
尖閣に対するチョッカイを排除して、
東シナ海の領域を取り戻し、
北方4島も取り返し、
我が国の領土、安全保障を確保する手立てを、
君等が確立せよ!

社民福島党首解任。
民主党内は、
閣内協力より日米共同を優先したと鳩山総理にクレーム。
要するに、
選挙を優先せずして、外交を優先するとは何事か!
そう言うことなのか?

|

« 創新党 | トップページ | 普天間 2 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 普天間:

« 創新党 | トップページ | 普天間 2 »