« 子供手当 | トップページ | 中央線の歌姫10年目のライヴ »

内需拡大

今夜の10CH。いやデジタル5CHでした。
人口増のない内需拡大はない。
財界も本気でそう考えてるようですね。
移民導入とか。
驚きました。
消費を増やすために人間を増やす?
全く話が逆でしょう?
需要とは、人間様の欲望によるものでしょう?
欲望をかき立てる知恵が経済を大きくしてきたんじゃないですか?
その結果人口が増加した。
政治頼みどころか、今度は出産頼み、移民頼みに至っては呆れます。

第一、地球資源の再生産能力にも限界があると言う危機が指摘されています。諸資源の枯渇。
所詮人口は、地球の生命を食い潰しているんです。
人口減を企図することはないでしょうが、精々、神の思し召しの人口で成り立つ産業構造とすべきです。
少子化現象で、そのうち老人一人を若者一人で支えることになる。
これは大変です。
しかし、団塊の世代とやらが通り過ぎた後はどうなります。
過渡現象なら、それこそ知恵の働かせ所でしょう?

|

« 子供手当 | トップページ | 中央線の歌姫10年目のライヴ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 内需拡大:

« 子供手当 | トップページ | 中央線の歌姫10年目のライヴ »