« 春の海 | トップページ | 北鮮ミサイル発射誤報 »

大宮住吉神社例祭

4月3日は、大宮住吉神社、年度最大のお祭り。
神楽殿では、お神楽が演じられます。
0001 0004          

神楽殿の左に神棚を飾り
祈りを捧げる宮司の祭礼。

0003

本日の演題。


0002_2 住吉三神の座。
西の海、青海原の浪間より、現れ出し、住吉の神。
三神とは、黄泉のイザナミから逃れたイザナギの禊の際生まれた、上筒男命、中筒男命、底筒男命。

0021 倉稲魂命(うがのみたまのみこと)種蒔きの座。
倉稲魂命とは、スサノオと大山津見神の娘太市比売の子、
お稲荷さんとも呼びます。(中央)
左はお稲荷さんに命じられて種を蒔く天狐、
右は、米食って邪魔するだけの農夫:供奉(もどき)

4月5日夜の神楽
0007 0003 0004 剣玉誓 剣サガシの座
中央はウズメノミコトだそうです。
左;久那戸神。右;母登鬼


アルバム(住吉神社神楽)には、写真すべてアップしました。
御一覧ください。

|

« 春の海 | トップページ | 北鮮ミサイル発射誤報 »

信心」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大宮住吉神社例祭:

« 春の海 | トップページ | 北鮮ミサイル発射誤報 »