« 坂戸市の神仏探訪 | トップページ | 初詣続き »

初詣

坂戸市石井、龍護山大智寺、真言宗智山派。
冬の境内の梅一輪。

Dscn1124 Dscn1119 Dscn1120 Dscn1122 Dscn1118 Dscn1126




Dscn1121


殉国の碑






次に、407を西に渡って、片柳の日蓮宗休臺寺、すぐ北の飯盛神社にも御参り。休臺寺と言えば稲荷大明神が境内に同居でしだ。
稲荷神社の御祭神がよく分りません。
オオゲツヒメの神(イザナギ、イザナギの子)
トヨウケヒメの神(イザナミの尿から成ったワクムスヒの神の子)
ウカノミタマの神(オオヤマツミの神の娘;カミオオイチヒメの神とスサノオの間の子)でしょうか?
古事記によれば、オオゲツヒメは、スサノオに請われて鼻や口から食物を出したにより殺されたと、
トヨウケヒメは、飯盛神社由来碑には、別名ウケモチヒメの神(保食姫)とありました、日本書紀では、スサノオの兄君のツキヨミノミコトに殺されたそうです。
Dscn1128 Dscn1127 Dscn1129

|

« 坂戸市の神仏探訪 | トップページ | 初詣続き »

信心」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初詣:

« 坂戸市の神仏探訪 | トップページ | 初詣続き »