« 神仏探訪 | トップページ | 初詣 »

坂戸市の神仏探訪

本日は、坂戸市西部外縁を完全に一周。
全長30Kmプラス、所要時間4時間。
11時から昼抜きで、さすがに、ウチのカミサンに怒られました。
高麗川大橋を西に渡り、北大塚の石上神社。
Dscn1067 Dscn1070
御祭神は川の石のようです。
ネジリ木;びゃくしん で有名。

その西、成願寺では、曹洞宗普光山全徳寺、境内に稲荷神。
成願寺、お隣に仲良くお稲荷さんでした。
Dscn1076 Dscn1083
右側の成願寺は地名になってますが、意外と質素。

成願寺を北進、善能寺に入り、金毘羅神社。西進して、つい毛呂山に侵入、玉林寺、十社神社。
再び善能寺にて曹洞宗善応寺。
Dscn1088 Dscn1092 Dscn1093 Dscn1098
金毘羅様は初めてです。玉林寺は、もう野原だそうです、善応寺の和尚さんの話、仕方が無いので玉林寺公会堂です。十社神社には弁財天が同居。善応寺の和尚さんは本堂に招待してくれました。
そして、善能寺の善応寺は此処、善能寺は鶴ヶ島、ヤヤコシイだろうーーと。
北進、入西交差点を北へ、越辺川南、北浅羽にて真言宗万福寺と八幡神社。
Dscn1102 Dscn1106 Dscn1107

   


万福寺は、板石塔婆が有名。
八幡神社には、小学生の縁起文が、境内に。
本殿内では、確かに左大臣、右大臣が守護していました。

今西の石今橋にて越辺川を渡り東松山石坂へ。
Dscn1112_2 Dscn1115_2

大天神天満宮と
稲荷神社。

東進、樋の口橋にて越辺川を南に渡り、高麗川に至る。
高麗川西堤を南進、栗生田大橋を東に渡り、本日の探訪終了。
これにて、坂戸市の神社仏閣探訪は一旦終了アルバムは概ね完成です。

古事記から、仏教まで勉強になりました。

合掌。

|

« 神仏探訪 | トップページ | 初詣 »

信心」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 坂戸市の神仏探訪:

« 神仏探訪 | トップページ | 初詣 »